(株)キャンピングカーランド 名古屋店

規制緩和??

投稿日:

こんにちわ!島田です。

梅雨でしたよね?って感じの天気が続いてますね。でも、来週からは少し雨の日が続くようですよ。

雨は嫌ですがある方面の方々には必要なものですからね。我慢、我慢。

 

さて、連日予備検査などなど店舗にいることが少なかったわたくしですが、昨日陸運へ行った際。面白いものを発見しました。

IMG_0681

回転部分の突出禁止規定? 検査の方にお話しを伺うと要はタイヤのはみだしの規制緩和だそうです。

 

えっっ!!!!!

 

この部分は検査の聖域だと思っていただけにびっくりです。

 

皆様もご承知の通り。車のタイヤはボディの中(フェンダー内)に収まっていなくてはなりません。それがなんとタイヤ(ゴム部分)に限り10㎜の突出はOKというもののようです。

昨今、輸入車など明らかにタイヤのサイド部分がはみ出てるなーという車が多くなり、それに、対応するためのようです。

 

しかし、われわれキャンピングカー業界には注意も必要なようで、今のところ対象は『3ナンバー5ナンバーの乗用車』のようです。

『8ナンバー・1ナンバー・4ナンバーなどの特殊用途・商用は対象外』のようです。

 

ハイエースによくある、ホワイトレタータイヤの側面部分が若干出てるっていう車(3ナンバー車に限る)は今後合法になり、ディーラーさんなんかに苦言を言われることはなくなりそうですね。

 

あくまで、タイヤのゴム部分なので、ホイールのはみだしは今後もNGですよ。

 

でも、ツライチセッティングが今後はやりやすくなりそうだな~と前職タイヤ屋さんの虫がうずいた島田でした(笑)

 

キャンピングカーランド名古屋からおしらせでした。

↓ランキング参加中!クリックしてね!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカー(業者・販売)へ
にほんブログ村

アーカイブ

Top