(株)キャンピングカーランド 名古屋店

オプション選びのあれやこれや

投稿日:

普通車を購入するときって①【メーカーオプション】と②【ディーラーオプション】

この二つからあれやこれやと選んで購入しますよね。

キャンピングカーはこの二つ以外に【架装メーカーオプション】【販売店オプション】なるものがございます。

見積を取られた方はご存じかもしれませんが、この2つ。なんとなくで色々装着してしまうとあっという間にオプションだけで100万超えてしまいます。

だから、キャンピングカーランドでは慎重かつ冷静にオプションのご選択をおすすめしています。

なぜかというと、装着したものの、結局使用せず後悔する方が非常に多いからです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで、わたくし個人の見解は含まれますが、オプションの必要性について説明していきたいと思います。

 

では、スタート!!

 

 

★家庭用エアコン

 

 

 

 

 

 

 

 

日本の夏は最近バカみたいに暑いです。

わたくしが入社した当時よく言った決めセリフ。『夏は標高高いとこや涼しい地域に行けばいいんですよ!』・・・

もはや日本の夏はどこも暑いです。だから、はっきり言って便利です。涼しいです。快適です。

使い方によっては、家庭用エアコン本体のみ装着してあれば、RVパークやキャンプ場利用で使用できますが、予約が必要など手間もあります。

猛暑の夜を快適に。かつ、電源なく車のみで稼働する場合は以下のものが必要になります。

 

①家庭用エアコン本体 ②リチウムイオンバッテリー ➂1500W以上の正弦波インバーター ④できればソーラーパネル

ざっくりですが、150万円位必要な計算となります。

 

よって、この①~④が標準装備であるかどうかも車選びで非常に重要な要素となります。

ただ、我が家は夏に関しては、宿で宿泊。 それ以外は車中泊とすることとしていました。

150万円あれば、一人15,000円の宿に4人で25回泊まれますからね(笑)

 

 

★カセットトイレ

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、もっともお客様の状況に左右されるオプションです。ご案内も難しいんですよね。

ただ、店頭では言いづらいことも含めて助言を・・・

処理するのは自分です!!

頻尿気味ではないですか?

ご年齢的なものも加味して・・・ください・・・

 

個人的には、ホームセンターの段ボールでできた簡易的なもので十分かなと・・・

 

 

★電子レンジ

 

 

 

 

 

 

 

これも、気を付けたい一品。

1500W正弦波インバーターが標準装着された車であれば、便利です。

インバーターがないと、電子レンジ本体含め、約20万円位・・・

1年365日。そのうちお出かけ率25%としましょう。1日4回のお食事温めに使う。使用期間は5年とすると・・・

1回の温めに約140円使うことになります。

まぁ、もっと使用回数少ないでしょうから、もっとかかっていることになりますが・・・

なんとなくで付けるにはもったいないオプションかなと思います。

 

①赤ちゃんとの旅(離乳食が温められます) ②食事は必ずペットと一緒 ➂泊まり込みの釣り、山登りなどの方 なんかは便利に使っていただけるかと思います。

 

 

★リアのテレビ用アンテナ&車載チューナー

 

 

 

 

 

 

 

 

地デジの電波は意外と万能ではないです。 よくご納車後に出かけた先でTV見れないとお叱りを受けます。 大方電波が無い場所です。

最近では、自宅のDVDレコーダー&Wi-Fi経由でTV見れるものもあります。

TV本体さえあればあとは、何とかなりますキンドルファイヤTVスティックなど・・・

この機会にデジタル化を頑張ってみようという方には要らないかなと・・・

 

 

★サイドオーニング

 

 

 

 

 

 

 

目的地到着してすぐに日よけ雨除けの完成!!は嬉しいです。

でも・・・

①公共の駐車場では使えません。(道の駅も当然)

②風の影響を受けやすいので、しっかり地面と結び付けてください。

➂寝ているうちに雨など降ると設置仕方によっては水が溜まって壊れます。

キャンプによく行く方。イベントなどに行くかたなどはおすすめできます。

 

 

★360度マルチビジョンシステム

 

 

 

 

 

 

 

 

車を上から360度見まわせるものです。

便利な気はしますが、本当に死角はないのか?など考え出すと不安です。

ご自宅の駐車場が狭くて・・・という方には好評です。

 

 

★足回り強化

 

 

 

 

 

 

 

 

個人的にはつけていただきたいおすすめオプションです。

キャンピングカーは車重が重くなっています。家具などで高い位置に重さが来ます。よって、ふらつき。段差での挙動の不安定などが発生します。

なんで、標準装備じゃないのか?

昔から考えたら、今の車非常に高性能になり、乗り心地も良いです。 でも、昔の車ってもっと乗り心地悪いしフワフワしてましたよね?(一部の人にしかわからないかもしれませんが・・・)

つまり、はっきり言って要らない人には要らないんですね。カセットトイレみたいに・・・

キャンピングカーメーカーも転角試験などして安全な物を出してますからね。

よって、オプションとしています。

でも、より安全に安心感持って乗っていただく上では必要かなと思っています。

 

車の上下の挙動を抑える【強化ショックアブソーバー&トーションバー】 ショックを効率よく動かす【バンプ&リバウンドストップ】

横揺れを抑える【強化スタビライザー】

前後の車高誤差の修正&上下の挙動を抑える【リアコイルオーバーショック】

状況に応じてお選びいただけます。

 

キャンピングカーランドでは、『ユーアイビークル』さん 『シャドゥ』さんの製品を使用して乗り心地改善に挑んでいます。

また、改めて足回りについては解説したいと思います♪

 

 

★ナビゲーションシステム

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にナビですね。一昔前には何の疑問もなく装着していました。

ただ、最近はスマホの時代。 グーグルマップにヤホーマップなど常に新しい地図で導いてくれます。

注意しないといけないのは、キャンピングカーは幅も広く車高も高いので、抜け道を多用するスマホマップは危ない時も多いです。

トラック運転手向けの地図アプリなんかもあるらしいのでおすすめですね。

ちょっと横道にそれましたが、最近のオーディオ事情です。

 

①ナビゲーションシステムを装着

地図アプリは不安。TVを見たい。CDを聞きたいなど。今までのやり方でいきたい方はやはりナビゲーションシステム。

最近は大型モニターのナビやWi-Fi機能内蔵のものなどもあります。

②オーディオのみ装着

運転中。漢はだまってラジオだ!って言う方におすすめ。

➂モニター付きオーディオ装着

バックカメラの映像を映したいけどナビ機能は要らないという方にお勧め。最近の普通車についている画面は大体このモニター付きオーディオですね。

これとスマホをつないで、画面に地図アプリを映したりするのが増えてきました。

④何もつけない!スマホホルダーのみ。

スマホ一台ですべてをつかさどるデジタルマイスターな貴方におすすめ。

 

 

といったようにまだまだ、その他オプションもあり、頭を悩ませてしまうかもしれませんね。

 

ちょっと長くなりましたが、皆様のキャンピングカー選びの参考になれば幸いです。

 

 

キャンピングカーランドからおしらせでした。

 

 

 

↓ランキング参加中!クリックしてね!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカー(業者・販売)へ
にほんブログ村

アーカイブ

Top