(株)キャンピングカーランド 岐阜店

暑い!熱い!

投稿日:

みなさんこん○○は

ご無沙汰しております。

キャンピングカーランド岐阜店の河村です。

 

 

毎年言っておりますが、暑い!!

口癖の様に毎日言っております。

今日は何回『暑い』って言うかスタッフ同士で競っております。

競ったところで涼しくはならないですけど・・・

 

 

 

ほんと異常なくらいの酷暑で、日本でも亜熱帯地方で育つ

果物などが栽培されるようになってきてますね~!驚きです。

最近聞いた話だと、愛媛と言えばみかんが有名ですが、暑さのせいで

質のいいみかんができないため、アボカドが栽培され始めているとか

 

 

 

いずれにしても皆様暑さ対策を万全に

水分を忘れず、体調に気を付けてください。

 

 

 

 

さて、今回の話題ですが、これだけ暑い暑いと言っておりますが、

普段使っていただいてる車の中の温度にも注意しましょう。

 

 

炎天下の中30分も車を停めておけば車の中の温度がどうなるか。

もちろんダッシュボードの上など、触ったら火傷するくらい熱くなります。

と、言う事は車室内の温度も多少ばらつきはあるものの

おおよそ40℃は超えてくるかと思います。

 

なぜ車の温度に注目するかと言いますと、

キャンピングカーには必須のアイテム

『カセットコンロ』があります。

カセットコンロを使うにはカセットボンベ(CB缶)が必要になりますよね。

 

 

 

今更ですが、

皆さん。カセットボンベ、どのように保管されていますか?

車室内に保管していないでしょうか?

注意書きは以下のようになっております。

 

 

 

 

もし、車室内に保管されている方、使う時だけ車へ持っていくようにしましょう。

万が一、車の中で破裂等してしまったらと考えると・・・ゾッとします。

あと、キャップもしっかり閉めておきましょう。荷物がいっぱいの場所だと

先端が押されてガスが出てしまう可能性があります。

 

 

 

<↓最近の実話です。>

もう一つ、缶タイプのパンク修理剤も、保管場所に注意しましょう。

こちらも同じく破裂すると修理剤が車内に飛び散ります。

爆発時の圧力で家具も壊れてしまう可能性があります。

 

 

 

今回のテーマの暑さの注意も必要ですが、熱さの注意も心がけて

楽しいキャンピングカーライフを楽しみましょう!!!

 

 

以上キャンピングカーランド岐阜店からでした。

↓ランキング参加中!クリックしてね!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカー(業者・販売)へ
にほんブログ村

アーカイブ

Top